読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GUGENKAブログ

フロントエンド周りの話メインです

LIGがスクー化している!【LIG LIBRARY】

f:id:behomazn:20141030092547p:plain


LIG LIBRARY | 株式会社LIG

老舗だけあり、デザインも完璧で
LIG内にできたスクーWebデザイナー学部さながら。

しかも、ターゲットユーザー層が業界人に限られているため、
スクーよりおされ!というか
「デザイナーに成りたい」「Web業界で働きたい」
オサレさんのみをターゲットにしている感じが半端無いです。

EverNoteカンファレンスレポート

Mac用のEverNoteをヴァージョンアップしたら、
EC4(EverNoteカンファレンス)レポートのお知らせが。
マークがかっこよかったので記事にしました。
f:id:behomazn:20141025121356p:plain

Twitter/Twitpic投稿画像一括ダウンロード「Twitterダウンローダ」


TwitpicやTwitterから画像データを一括でまるごと自動ダウンロードできる「Twitterダウンローダ」 - GIGAZINE

そして本家に行ってみたら全てのソフトがOneDriveに収まっていた!
https://onedrive.live.com/?cid=5ac815791a0138a0&id=5AC815791A0138A0%21846&authkey=!AMSnTjduwEdpK08

f:id:behomazn:20141020085105p:plain

当然ながらYosemiteには入れられないでしょうね・・・

adobe主催のSNSに加入してみた

いつもお世話になっているイラレ使いの人の
freeアイコンを落とそうとしたら、こんな所に飛んだ!
https://www.behance.net/


これが落としたいだけだったんだけどね。
https://m1.behance.net/rendition/modules/67239621/hd/7d526221200d5ad4f0e82556f7a70427.jpg
Yosemiteがアップデートするたびに、
せっかくフラットに変更したアイコンたちが、
アップルくさいテロっとして色が派手でださいアイコンに戻るんで、
いつでもflatアイコンに戻せるように加入しておいた。

アンチAppleな、イラレ使いのFlatデザイナーなら登録したらいいと思うよ。

YosemiteでMampのApacheが起動しなくなった!

f:id:behomazn:20141017112049p:plain


そろそろいいだろとYosemite OS X 10.10 (14A388b)を入れてしまったら、
Mamp上でApacheが起動しなくなった!

Ver Downもしゃくなのでなんとかしようとしらみつぶしに見ていった。

考えられるはのは

①ポートの競合
②モジュールエラー
③Aphacheディレクトリの変更

①ポートの競合

競合チェックはターミナルを使います。

$ lsof -i :80

を実行。Mampが立ち上がっていないのにポート80を使用している物があれば、

$ open /Applications/Utilities/Activity\ Monitor.app

と打ち込めば、アクティビティモニターが立ち上がるので怪しいものを停止。

そして、結果は競合なしで②へ。


②モジュールエラー

ターミナルでエラーログチェック。

$ vim /Applications/MAMP/logs/apache_error.log

と打ち込みます。

わらわらでましたよ・・・・File does not exist:が。
これは、元来あるべきところにそのファイルがない場合にでる、
いわゆるディレクトリが噛み合っていない場合のエラーです。

[Wed May 21 20:42:14 2014] [error] [client ::1] File does not exist: /Applications/MAMP/htdocs/ファイルまでのパス

というエラーが5つもでました。
そんな・・・自分でディレクトリ移動とかしてないし・・・
ここで下手に手動で移動などしたら、
取り返しが付かない事になりかねないと思い、次へ。


③Aphacheディレクトリの変更

②でエラーがディレクトリにあると分かったので
YosemiteのAphacheに
ディレクトリ変更があったに違いないと思って調べてみると、

@mamp_enのツイートにこんな物が。

MAMP/Livrary/bin/の中の
envvars_envvarsにリネームすれば
Aphacheが起動します


まじですか・・まじでした(笑

日本のゲーム音楽の歴史映画「ディギン・イン・ザ・カーツ」

Diggin' in the Carts
1978年~は
偉大な音楽家を放出したウィーン古典派の時代に匹敵するほど、
優れた音楽家を日本が放出し続けている時代にあると思う。

この映画のプロデューサーは
ニュージーランド出身のニック・デュワイヤー。

http://www.cbc-net.com/topic/wp-content/uploads/2014/10/20141002_diggin-in-the-carts07-640x426.jpg

コンシューマーがなくならない限りこの時代は続いてくれると思う。
スマホゲーでも偉大な音楽家を輩出し続けるのかどうかは分らないけど、

Wave Weaver Trailer
このスマホ音ゲーソニックアドベンチャーの感覚に似てないだろうか?


Wave Weaver - YouTube

Androidの標準font Robotoがアップデートされた

http://developer.android.com/design/media/typography_main.png

ここから18種類全種類落とせる。
Typography | Android Developers

Universに似たなんか煮え切らない感じのサンセリフ書体。
こういうRがグニャッってるフォントは正直使いたくない。

Androidだと
このださいフォントで見えるんだという事を確認するため
プレビュー用に落とした。